SCMコンベアモニター

SCM Conveyor Monitor

詰まったとき、フィードスクリュウやポンプを逆転させる・・・

  1. 過負荷になったら
    正転を停止させ、過負荷解除のための逆転運動の信号を出します。
  2. 過負荷が解除できなかったら
    一度の逆転運動で詰まりが解除できなかった場合正転運動に戻り、最高25回まで逆転運動を行いますが、それでも過負荷解除ができなかった場合には装置を停止させ警報用の信号を出します。
  3. 逆転時の過負荷
    正転時に過負荷が発生し停止後、逆運転が行われますが、過負荷状態であれば即、警報を出します。

SCMコンベアモニターは”インテリジェントパワーコントロールユニット”です。このSCMコンベアモニターはモータの負荷を有効電力で計測します。下記に有効電力で計測します。

SCMコンベアモニターは三相交流モータで駆動されるコンベア装置を過負荷による装置の故障を未然に防止するために開発されました。
スクリュウコンベアでジャムアップ(過負荷)が発生したとき、停止信号をだして装置停止させます。停止時間終了と同時にセットされた時間(秒)だけ逆転運動を行い詰りを取除きます。この逆転回数と逆転時の秒数をプログラミングすることが出来ます。

 

 

V110

コンベア、クレーン、ドリル、コンプレッサポンプ、 ファン、破砕機、グラインダーミル、攪拌器、 リフト機材、石材研磨、他