TMS

Tooling Monitor System

TMSで工具監視

TMSは、Breaks(工具破損)およびBluntness(劣化)を監視するモニターシステムの基本 ユニットであり、各種の機械設備に用いられます。システムを総称して、Tooling Monitor System (TMS)と呼びます。使用に際して、TMSは0-20mAのアナログ信号が必要です。これは電力測定装置 から得られ、ロードまたはトルクセンサーからも得ることが出来ます。

  1. 工具の破損(Breaks)を検出
  2. 工具の劣化(Bluntness)を検出
  3. 工具の存在を確認
  4. 材料の存在を確認
  5. 16種類の刃具(カットナンバー)を監視
  6. 見やすい監視のためのPC接続
  7. 設定値の保存
  8. 設定値の送出
V110